マイヤー「アナロン」シリーズのフライパンと片手鍋

以前の日記で、マイヤーのグリルパンをご紹介したんですが、実はもうそれよりずっと前に購入して愛用している同じマイヤー製品があるのでそちらもご紹介しておきます

「アナロン」という、マイヤーが一番力を入れているメインのシリーズです。

本体はアルマイト。内側は最高級レベルのフッ素樹脂加工です。
マイヤーはアメリカの会社ですが、アナロンはタイの工場で作られています。

このシリーズの特徴は、底面にあります。
厚底タイプなのですが、底に銅板を挟み込んであります。

↓ 底はこんな感じ。
(何度か使用したものを今あわてて写真をとってアップしたので汚らしくてスミマセン
銅の部分はこんな感じで変色していきます。)

たしか、アルミ・銅板・アルミ・ステンレスという4層だったと思います。

銅というのはものすっごく熱伝導率がいい金属なんですね。
アルミもすぐ熱が伝わりますが、その比じゃないですw

このおかげで、本当にあっという間にお鍋本体がアツアツになり、その熱で調理するので、強火が全く必要ありません。

強火が必要ないということは、焦がしたり、ふきこぼれたりということがほとんどないです。
そして洗うのも当然楽。
さらに光熱費もかなり抑えられるなど、強火を使わないということはいいことずくめなんですよね

そんな優れた性能をもつ素晴らしいシリーズなんです

↓ 別売りのガラスフタをつけた状態。見た目もおしゃれで、気に入っています。
我が家は24センチを購入しましたが、20センチ、28センチもあります。

↓ こちらがちょっと珍しい深型の16センチの片手鍋。これがまたメチャクチャ重宝してます!w
お味噌汁、ちょっとした茹でもの、ご飯も2合まで炊け、煮物も手早く出来ます。
上の底の写真は、このお鍋のものです。

16センチくらいの小さめのお鍋って、だいたいミルクパンのような浅型が普通ですから、これは本当になかなかない形です。出会えてよかったです(笑

あと、こちらはお鍋なので最初からフタもついています。
ミルクパンとかだとフタなしが多いですから、これも嬉しいポイントです

お鍋はこのほかにも24センチの浅型両手鍋と20センチの深型両手鍋があります。

↓ こんなに深いんですよ!
そしてもうひとつ言いたいのは、内面がフッ素樹脂加工の性能のいいお鍋というのはなかなかないです。

フッ素樹脂加工のフライパンはどこにでもありますが、このアナロンシリーズはお鍋も全部内側がコーティングされてるんです。これがズボラ主婦の私にはまた嬉しいポイントのひとつなんですねええ~~~ww

特にお鍋の場合、フライパンほどハードに使用しないし使用頻度も低いので、さらにさらにコーティングが長持ちしますw

最近は各メーカーさんの企業努力もあり、コーティングの質もかなり上がってきています。

以前(私がキッチン用品の仕事を始めた12年くらい前)は、フッ素樹脂コーティングの寿命は平均2年くらいと言われていましたが、今は正しく使えば5~6年平気で持つと思います。

実際マイヤーの10年ほど前に買ったお鍋、まだ全然普通に使ってますw
あ、その時一緒に買ったフライパンのほうは3年くらいでダメになりましたけどw

このアナロンはその頃よりコーティングの質が格段に上がってるので、さらに長く活躍してくれることでしょう

今回のアナロンはまだ購入して2年くらいなので、もちろんどちらも使用感は全く変わってません。

ちなみにお値段は、16センチの片手鍋が¥10800、24センチのフライパンが¥12960、フライパン用ガラスフタが¥4320です。

ほかの輸入ブランド鍋に比べると購入しやすいお値段なのでそれもすごくいいと思うのですが、フライパンのフタだけが結構お高いので、サイズが合えば手持ちのお鍋のフタとか使っても全然かまわないと思います。
私はデザインがおしゃれなので最初だけと思って買っちゃいましたけどね

そうそう、いいことばかり書いても信用されないかもしれないので、欠点もあげておきますよw

大きな欠点はただひとつ! 重い!!

これだけで随分損してるシリーズなんですよねええ~~~

16センチの片手鍋はまだ小さいのでそうでもないんですが、24センチのフライパンのほうがね。。。

もうね、売場でお客様がパっと手にとって(いや手に取ろうとしてw)、「うわ重・・・」みたいな顔してサッサと去っていっちゃうシーンがいかに多いことかw

こういう方には性能の説明をする機会さえ与えられず・・・
なかにはキチンと聞いて理解してくださる方ももちろんいますが、たいていは重いというだけで拒絶されます。

ちゃんと意味のある重さなんですけどねえ・・・
今後これが何らかの形で改善されたらもっともっと売れる商品になると思います。

↓ 楽天とかだとさすがにお安いなあ!w
16センチの片手鍋、このお値段だったら超おすすめですよw