只今我が家に「にごり湯入浴剤買いすぎ問題」発生www

2週間くらい前に柔軟剤買いすぎ問題の話を書きましたが、実は私入浴剤も買いすぎる傾向があるんですよねw

もともと大好きなんですよ、入浴剤

いろ~んなのい~~っぱい揃えた~い!w

なかでもお気に入りなのが、「にごり湯」タイプ。
なんか真冬とか特に、すっごくあったまる気がするんですよ!

絶対気のせいだとはわかってますけどねw
本人が満足ならいいじゃないですかw

なので入浴剤を選ぶ時にはまず「香り」と「にごり湯タイプ」かどうかをチェックします。

珍しい香りやアイデアのもの・新商品などはその限りではないですが、たいていはにごり湯タイプを優先して選んでます。

でも意外と少ないんですよねこれが。いまだに基本は透明タイプなようで。

なので余計にみつけるとすぐ買ってしまうので、だんだん増えてきてしまいました

これからの季節はいくつあってもいいや~絶対使うし~みたいな感じでね

あとにごり湯タイプも粉末・液体・発泡剤タイプといろいろ種類がありますが、一昔前は液体が主流でしたね。ソフレとかエモリカとかね。

ただ粉末のバスクリンとかに比べるとちょっとお高かったので滅多に買わなかったんですが、旦那様の乾燥肌がひどくなってきてからは本人が使い心地が気に入ってるようなので買い置きするようになりました。

発泡剤タイプ(バブとかね)のやつって、こないだまではにごり湯タイプなんて全然なかったんですが、最近とうとういくつか登場して嬉しい限り

技術的に難しくなければ、今後もどんどん出してくれるといいなあ

粉末のやつは、やっぱりこの季節になると新しいのがいろいろ出てきてワクワクしますw

ミルキーなんとかとか、ミルクがどうのって表記されてるやつはほぼ100%にごり湯なのでw、まずはそのあたりからチェックです!

今後もみつけたら、ネットだろうがリアル店舗だろうがやっぱりあれもこれもと買ってしまう未来が見えます…笑

バスタイムは少しでもリラックスして楽しい時間にしたいんですよ!
今もう日もかなり短くなり5時すぎたら真っ暗でしょ?
そしてどんどん風が冷たくなり、ぐっと気温も下がってきます。

そんななか寒さに震えながら仕事で疲れて帰ってきて、いい香りのあったかい気持ちのいいお風呂が待っていてくれたらサイコーじゃないっすか!

これは決して贅沢なんかじゃありませんよ。ええ、決して。

↓ にごり湯タイプの元祖というか定番はこれ、旅の宿シリーズ。


旅の宿 にごり湯シリーズパック 十和田・奥飛騨・霧島×各3包 信州白骨×4包 [医薬部外品]

↓ 私がまず最初に愛した入浴剤がこれ、「日本の名湯」シリーズ。
最近はこうやってにごり湯タイプだけの商品もあってありがたいです


【医薬部外品】日本の名湯 ぬくもりにごり選 30g ×10包 入浴剤

↓ 今回購入したのと違うラインナップのシリーズ。もちろんこっちも買うぜ!w


いい湯旅立ち にごり露天湯の宿 入浴剤 12包入

↓ そうそう、ホワイトなんとかって表記もあったわ!
そしてミルキータイプって書いてある。まあとにかくこれもにごりタイプです。


バブ うるおいプラスホワイトカモミールの香り 12錠 炭酸 入浴剤 薬用 [医薬部外品]

↓ バスロマンも昔からの定番商品。「スキンケア」がつくのはほとんどにごり湯タイプ


アース製薬 バスロマン 入浴剤 スキンケア セラミド 680g [医薬部外品]

↓ 「きき湯」も大好きな商品なんですが、やはりちょっとお高いのでたま~にしか買わない。。。


【医薬部外品】きき湯 食塩炭酸湯360g 気分やすらぐ潮騒の香り萌黄色の湯 にごりタイプ 入浴剤

↓ 秋冬にほぼ毎年お世話になるのがピュアスキン。商品は1年中出てるんですけどねw


バスクリンピュアスキンなめらか肌600g入浴剤(約30回分)

↓ 今回使い切ってしまって写真には入れられませんでしたが、最近のヒットはこれ!
柑橘系の入浴剤でにごりタイプって珍しくて飛びついたんですが、これが大当たり!
柑橘系の香りとにごり湯が好きな方には絶対絶対おすすめですよ