ネスプレッソ「エッセンサ ミニ バンドルセット」購入しました♪

以前にちょこちょこと書いたことがありますが、ネスプレッソのエスプレッソマシーンを購入しましたのでご報告!!

某百貨店のイベントで2週間ほどお仕事に行った時にお隣がネスプレッソさんの売場で、担当の方が楽しい方でいろいろお話を聞いていっぱい試飲もさせてもらって、もうすっかり買う気になってしまいましたw

でも購入する一番の決め手だったのは、マシン自体がものすごく小さくなってたこと。

ネスプレッソのマシンは10年以上も前から見ていましたが、最近はじっくり見たことがなくてここまでサイズがコンパクトに進化してるなんて全然知りませんでした。

この大きさなら我が家のキッチンでも使えるじゃん!と、一気に使ってみたいという気持ちが膨らんだのでしたw

↑ 本体。「ネスプレッソ エッセンサ ミニ ライムグリーン D30GN」。

幅11×高さ32.5×奥行20.5!!!どーですかこのコンパクトさ!
アパートや団地のキッチンだってこれならサッと出してサッとエスプレッソが楽しめますよ

↑ 説明書の数々。基本ネスプレッソはカプセルを買わないといけないので、そのカプセルの種類や説明などもしっかり書かれています。

これも10年前に比べると、コーヒーの種類が多くてビックリ!
これならそう簡単に飽きるということもなく、長く楽しめそうだと思いましたよ(それも購入の決め手になった要素のうちの一つです)。

↑ 今回はこのエアロチーノというミルクを泡立てる機械とセットになってる商品を買いました。

本体をうんと小さくできた一つの要因として、このミルクを泡立てる部分を切り離したというのが大きいと思います。

デロンギの全自動マシーンもそうですが、今まではエスプレッソマシーンというとそういったミルクを作る装置が全部込みでひとつの形となっていたわけですが、そこをなくしただけでうんとコンパクトにすることができるようになったというワケですね。

サイズを小さくできたのも大きいですが、ミルク関係がいらないという方にもこれは便利な商品だと思いますよ

実は私もダイエット中で乳製品を控えてるし、カプチーノとか滅多に作ったりはしないと思うんですが、なんか物珍しさもあるし揃えておいてもいいかなと思ったので今回はセットにしちゃいましたけどねw

↑ つくりも至って簡単。中にミルクを入れてスイッチを押すだけ。
中はフッ素樹脂加工になってるし、底の部品も簡単にはずせて洗うのも楽です(でなきゃ買わない笑)。

↑ そしてこのセットには、最初からお試し用のカプセルがこんなについてるんです!
まあこれで全種類じゃないですけどね。それでも十分でしょ?

箱の裏にどの色のカプセルがどれって全部書いてあるし。ありがたや~(いや当然かもw)。

それを見ながらマジックでカプセルに名前を書く私(笑

いやなんかそういうのが楽しくてww
どれから飲もうかな~なんてやってる時が一番楽しくないですか???ww

今回はとりあえず買ったものの説明だけですが、今何回か利用しましたので、次はちゃんと使ってるところや使い方なんかもご報告するようにしますね

もちろんお味の方やカプセルタイプのコーヒーの欠点・長所なんかも書いていこうと思ってます。

↓ 今回私が購入したのはこれ。下の部分がちょっと広がりがあって台形のタイプです。
最新のやつはもっと細く小さくなっててビックリ!
でもこっちのほうがカラーがかわいかったし、性能は変わらないそうなのでこれにしました


ネスプレッソ エスプレッソマシーン エッセンサ ミニ ライムグリーン D30GN

↓ こっちのカラーにしようかどうか迷ったんですが、購入する時点で在庫がなかったのでグリーンに決定しましたw


ネスプレッソ エスプレッソマシーン エッセンサ ミニ ルビーレッド D30RE

↓ 今回購入したのはこのバンドルセットというやつ。カップはついてません。
アマゾンだとやはりちょっぴりお安く購入できますね~


ネスレ C30GRA3B Essenza Mini(エッセンサ ミニ) バンドルセット インテンスグレー

↓ アマゾンではカプセルも購入できるのがありがたい!
ネスプレッソ純正品もあれば互換品もあります。まずはフレーバーつきのを買いたいな


NESPRESSO ネスプレッソ カプセル コーヒースムーズタイプ5種×10カプセル×=50カプセル並行輸入品


ネスプレッソ マシーン用 キンボ コーヒー 互換 カプセル 3種 各1箱 3箱セット エスプレッソの本場、イタリアのナポリからついに登場。洗浄剤(カフェニュ)1コ付き