「海苔」の健康効果がものすごいって知ってました?

↑ ちょっと前の記事にも登場したこの味付海苔w
パルシステムで時々注文してるんですが、お気に入り商品のうちのひとつです

でも海苔って、ビックリするほど健康にいい食品なんですね!

ある職場の同僚の方がメッチャ力説してて、正直その時点では「はあ???ああ、そ、そうなの・・・へええ・・・」くらいにしか思ってなかったんですが、元気になりたかったら毎日海苔食え!と言われて気になって色々調べてみました。

てか調べるまでもなく、ググるとあっという間にいろんな情報が飛び込んできて、あの同僚の人が言ってたのマジだわ~海苔って凄いわ~と夢中になってしまったのでしたw

海苔の豊富な栄養素

まず、皆さん海苔って「豊富な栄養素」がある食品だという認識ありました??

私はなんか海藻だし、カロリーも栄養もあんまりないイメージだったんですよね。
あ、低カロリーだけは合ってましたねw
小さい頃は髪がツヤツヤフサフサになるなんて親が言ってたくらいしか思い出せないw

カロテン、ミネラル、アミノ酸、ビタミンB1、B2、A,C,E,U、EPA、食物繊維、鉄分、タウリン、タンパク質。。。

マジか!って感じですよねw
重量の約40%がタンパク質で、鶏卵や大豆よりも高い割合とかもうホントに驚き。
ビタミンCは野菜や果物に匹敵、食物繊維はごぼうの7倍、カロテンはニンジンの3倍!

私はご飯のお供はふりかけとか梅干なんかもよく食べるんですが、これからは海苔は欠かさないようにしようと思います!

驚きの様々な健康効果

豊富な栄養素が含まれてることはわかりましたが、じゃあ具体的にどう健康にいいか見ていきましょう。

まずビタミンB1、B2は、食欲がない時や疲れやすい時に摂ると、疲労回復に役立つそうです。糖質を効率よくエネルギーに変えてくれるんですって。
え・・・じゃあおにぎりとか疲れた時に摂るとベストじゃね?日本人すげえな・・・笑

ビタミンCは風邪をひきにくいとか美肌に効果がありますよね
凄いなと思ったのは、ビタミンCは熱に弱いので調理すると破壊されてしまうんですが、海苔に含まれているビタミンCは熱に強く、焼いても栄養素が壊れないんですってよ!

そしてEPA(イコサペンタエン酸)。
悪玉コレステロールを減らしたり、肥満の原因である中性脂肪を減少させる効果もあるといわれるので、生活習慣病予防に効果的です。血液サラサラ効果もありますよ

タウリンは、ドリンク剤にほぼ入っているおなじみの栄養素w
こちらも悪玉コレステロールを減らしたり、高血圧に関連した動脈硬化、血管障害、脳血栓などの脳疾患、心筋梗塞、心不全、二日酔い、慢性肝炎、白内症、糖尿病に効果があるといわれているようです。すげえなタウリン。。。

鉄分はやはり貧血予防ですよね。
海苔って、牛乳や卵、ほうれん草やレバーよりも効率よく鉄分を摂れるようですよ。
レバーが苦手な方にもこれは嬉しい情報ではないでしょうか。

さらに海苔の約3分の1は食物繊維だそうです。
食物繊維といえば、まずは女性の宿敵便秘に効果的ですよね!
それ以外にも血中コレステロール値を低下させ、発がん物質などを体外に排出する働きもあるため、動脈硬化症や糖尿病、大腸ガンなどの成人病予防にもいいと言われています。
食物繊維って意外と私たちの体の中でいろいろ大切な働きをしてくれてるんですねえ・・・

いかがでしたでしょうか?

すっごく簡単ですが、これだけでも「今まで全然知らなかった!」という方にはお役にたつのではないでしょうか。

少なくとも私自身は調べてみてよかったなあ~って思ってますw

あの同僚の方に心から感謝したいです。
あの時教えてもらわなければまず海苔の健康効果なんて調べることはなかったと思うので。

よーし!

これからいろんな海苔を食べるぜーい!

また食生活に楽しみが増えました~