WOWOWで「 ミュージカル『テニスの王子様』 in winter 2004-2005 side 不動峰 ~special match~」見ました。。。

さて昨日の水曜日もしっかりテニミュは録画しておりました♪

昨日は途中までしか見れなかったので今日仕事から帰ってきてから続きを見ました。

最初、今回放送の「 ミュージカル『テニスの王子様』 in winter 2004-2005 side 不動峰 ~special match~」というタイトルを見た時に「あれ?なんでルドルフまでやって不動峰に戻っちゃうの???と不思議に思ってたら・・・

柳君復活回、そして初代卒業のときのだったんですね・・・うかつだった・・・

これ、お芝居の内容自体はこないだKimeru様が急遽リョーマを演じた時のと同じなので特筆すべきことはあまりないんですが、今回は柳君と遠藤君のダブルキャスト・・・
柳君の為に戻ってきてくれた滝川部長、そしてあのゆがげ、卒業式・・・ヤバい、ヤバすぎる・・・

私はたまたまずっと前にユーチューブか何かであの卒業式の様子を見てしまったんですよ。

もうKimeru様の話が衝撃的というかすっごいもらい泣きしてしまって・・・

この時は本当に大変だったよねえ関係者の方々・・・

だから昨日放送時にチラっとツイッターを見てたらみんながその話をしてたので、今日は続きが見たいような見たくないような複雑な気持ちでした。

実際あのみんなの最後の挨拶見たら・・・泣くよね。

ただ、前に動画で見ておいて良かったかもしれない。

これ何にも知らないであのKimeru様の話今日聞いたら・・・

見た後のお風呂で号泣してたかもw
今日眠れなかったかもw
目が腫れあがってうまく開かなくなっちゃってたかもw

そのくらいあのゆがげから卒業式の流れはヤバかったね。

でも今日あの回を見て、柳君のこと以外でもうひとつ泣きそうになったのは、昨日の夜ツイッターで多くのテニミュファンの方が「この初代がいたから今のテニミュがある。つないでくれてありがとう」的なことを発言してたこと。

もうテミニュ15周年ということは、今テニミュに夢中でも初代なんて全然知らないファンの方達も大勢いるわけですよ。

そういう人たちが先月からWOWOWでテニミュを見始めて、新鮮に感じたりそうやって感謝の気持ちが湧いてくるなんて本当に素晴らしいことだと思うんです。

面白いと思ったのは、お父さんやお母さんが見てて、一緒になって見てる娘さんがツイートしてくれてるんだよね。

テニミュも受け継がれていくかもしれないけど、同時にファンもそうやって世代を超えて受け継がれていってるんだなあなんてちょっと胸が熱くなったのでした。

う~ん、今日はちょっと感傷的過ぎましたかね…すみません。

久しぶりにあの2人のリョーマを見てたら泣けて泣けてしょうがない。

今回の映像はなんとかして保存しておきたいものだ。
ええい、DVDは売ってないのか!DVDは!

↓ アマゾンで買えるやないかい!中古だけど!
これはDVDでちゃんと「家宝」として持っていたいです。買うぜ。


ミュージカル『テニスの王子様』2004-2005 in winter side 不動峰~special match~ [DVD]

↓ CDもあった・・・


ミュージカル「テニスの王子様」in winter 2004-2005side 不動峰~special match~

↓ Kimeru様がリョーマを演じた回のやつもあった。。。


ミュージカル『テニスの王子様』 Remarkable 1st Match 不動峰