「整理整頓」と「掃除」のスキルは全然違うよね。。。

さてさて前までの日記で書きましたが、いよいよ引越しの日が近づいてまいりました。

もう常にまわりがダンボールの中で生活しておりますw
あちこち埃だらけだし、まあ落ち着かないこと落ち着かないこと。

そしていよいよ明日からしばらくパソコンも使えなくなってしまいます。
次にネットにつながるのは11月1日。
それまではひたすら荷造り、荷解きに専念ですねw

そしてそんな引越し準備生活の中で気づいたこと。

私は整理整頓が得意です。

実際やってるかどうかはちょっと置いておいてw、たとえば会社などでそういう仕事を任されるとしたら、かなり要領よく効率的にやれる自信があります。

どこに何をしまう、どう分ける、どう捨てる、何を捨てるかの判断、どこに置くと使いやすい、そういうのが割と自然に考えながら出来るんですね。

そして旦那様の片付け方を見ていると、どうやら片付けや整理整頓が苦手な人は、そういうのがダメらしいw

いる、いらないの判断も迷いがちだし、やっといらないものを選別して捨てたまではいいが今度は残したものをそのまままた適当なところにドサっと置きっぱなしw

残したものを今度はこれまた選別して、それぞれの決まった場所にしまうということをしない。
だからあれがないこれがない、あれはどこにしまったっけなあと散々探し回るハメになるんですね。
まずはこれはどこにしまう!と場所を決めないとね。

な~んてエラそうに言ってますが、実は私は「掃除」がてんでダメですw

10年以上も掃除してない場所が結構あって、今回いよいよいじらなきゃならなくなって泣きながら掃除してますw

マジで今回は反省しました😥
もう2度とこういう思いはしたくない。しないぞ。

↓ そして、ちょっと前にパルシステムでこんな本を買って読んだんです。

これがねえ・・・
掃除ダメ人間の私には、結構衝撃でねw

掃除が得意な人って、そうやってるんだ!!って、目からウロコが落ちて。

でもねえ・・・
掃除ダメ人間は、汚れをためない「やり方」がわかっても、実際実行しないんだな、これがw

せっかく教えてもらっても実行できなきゃ意味がない。

つまり今回は何が言いたいかというと、「人それぞれ能力やスキルがホント違うんだなあ」ということ(笑

まあ掃除に関しては、自分が出来るとこだけ得意な方のマネをして、あとはプロにお任せするという手もあるので、これからの人生においては実はそんなに深刻になってませんw

むしろ整理整頓が苦手な方がなにかと生活がやりにくいような気がするので、家事を主に担当してる身としてはそっちの才能があってよかったかな、と思ってますw

↓ こういうのこういうの!最近は結構お安くやってくれるんですよね~💖

お掃除実績10,000件以上!家事代行サービス<Myエプロン>