まだまだ真田丸ロス。。。

このサイトではたまたま一度も話題にしたことがなかったんですが、私は去年のNHKの大河ドラマ「真田丸」にメチャメチャはまっていました。

ドラマを見た後にツイッターでみんなで盛り上がるのが楽しすぎて、途中からブログまで作りましたw

ストーリーブックも買ったしサントラも買った。
ザ・テレビジョンやステラとかも真田丸が特集されてると買いに行きましたw

歴史なんてこれっぽっちも興味がなかった私がまさかこういったドラマにはまるなんて。。。人生わからないもんです。

ちなみにはまったキッカケは、旦那様が面白いらしいという評判を聞いて見てみたところを横から見たのが始まりですw

なのでキチンと見始めたのは4~5話くらいから。

でもどうしてここまで夢中になったのかは自分でもよくわからないんですよねえ・・・

あれかな、ドラマ本編ももちろん面白かったけど、その後にみんなでツイッターでわいわい盛り上がるのが楽しかったのかもしれない。

私は全く歴史はダメだし興味もなかったので、詳しい方の考察や解説もすごく勉強になったし、ドラマ内のわからなかったことなども必ず誰かが教えてくれてたし、愛があふれるイラストなど拝見するのも本当に楽しかった。

あの一体感はもう2度と味わえないかもしれません。
本当に奇跡のような1年間でしたよ。

一番凄いなあと思ったのは、日曜の放送が終わって、まあ当然月曜くらいまではツイッターでの発言数も多くてまだまだ盛りあがってるんですが、それがほぼ一週間続くこと。

しかもそれが毎週ですw
土曜日に再放送があるので、そこでまた次回が楽しみ!って盛り上がるしw

ツイッターを毎日チェックして、一週間の全部が真田丸に影響を受けたまま過ぎるんです。

本当になんという1年間だったんだろう。。。

そしてとうとう昨日、1月31日で真田丸の公式ホームページが終わってしまいました。。。

またまたツイッターでは別れを惜しむ人たちのツイートであふれ、画像を保存しまくる人たち、スクショしまくる人、クイズでもらえる壁紙をゲットする人、動画を目に焼き付ける人、カウントダウンする人、好きな画像を発表する人などで大変な騒ぎになっていました。

そして私はそれを見て涙ぐみながらあらためて楽しすぎた1年を振り返っていました。

こんな言い方をすると製作者の方々に失礼ですが、なんというか、たかがテレビドラマひとつで生活って変わっちゃうんですねえ。

こんな経験初めてです。

でも素敵な経験でした。

1年間ありがとうございました。本当に様々な形で楽しませていただきました。

・・・今現在、今年の大河ドラマ「おんな城主直虎」も楽しく見ています。

でも何だろう、何度も何度も見たいと思わないんだ。

いったい真田丸と何が違うんだろう?
考えても考えても、まだ答えは出ないのです。

直虎も、終わるころにはその答えが出るだろうか・・・

↓ 旦那様が去年上田に用事があって行ってきたときのお土産など。

私は結局上田に1度も行かなかったな・・・大河ドラマ館くらい行っておくんだったな・・・