「断食」でダイエットだけでなく若さも健康も手に入れようと決めました。。。

さて今でこそほぼ胃の調子が元通りになりホッとしていますが、まだまだ絶不調だった4月のはじめにこんな本を読んでいました。

以前の日記に書いたように、どうせ食べられないんならダイエットを始める絶好のチャンスだと気づいた時に、知り合いの方がこういった本をSNSで紹介してたなあということを思い出したんです。

これまた以前にもちょこっと書きましたが、朝だけダイエットというのを以前実践してまして、キチンと結果が出るのは知ってたんですよね。

そこからの興味もあってちょっと買って読んでみたわけですが、これまた新しい世界をみつけてしまった気分でした・・・w

「人は食べなくても死なない」
「70年以上何も食べずに生きてる人」
「20年以上青汁だけで生きてる女性」
「1週間の断食で20歳若返る」
「糖尿病や痛風、他の病気も断食でほとんど治る」
「1日1食で短眠になる。疲れなくなる」
「プチ断食(朝食を食べない)だけでもダイエットに効果的」

こんな目からウロコの情報が目いっぱいつまってましたw
1冊読んで夢中になってしまい、次々と買いあさってしまいましたw

食べないと餓死するなんて今まで当たり前のこととして生きてきましたよ・・・ええ。
1日3食しっかり食べなさいが大嘘だったなんて・・・

ホント人生の大事件と言ってもいいくらい私にとってはショッキングな内容でしたねえ。

でもこれらの本と出会ったおかげで、今回の私のダイエット方針が決まりました。
いや、ダイエット方針というか、今後の人生においての生活方針といったほうが正しいですね。

つまりこれからは少食を心がけ、目標体重になったらそれで終わりではなく、そこからは一生かけて体重と健康をキープするような生活をしていこう、ということです。

そのやり方をこれらの本が教えてくれました。

そして今は、プチ断食実践中なわけですが、今まで運動をする習慣もなく完全インドア派として過ごしてきたのでとにかく体力がない。

最終的には1日1食生活までいきたいんですが、それは私の場合今いきなりやっても体力がある程度ないと続きそうもない。

本のなかの体験談に、私よりもっと若い男性でいきなり1日1食に切り替えてた人がいましたが、私は無理w

なので以前から気になっていた筋トレをここで同時進行したりして体力作りに励んでいるといった状況です。

今考えてるのは、数か月かけて1日断食や3日断食を何回かやってみて、来年になったらちゃんとした断食道場のようなところに申し込んで1週間断食にトライしてみたいです。

その頃にはダイエット目的というより、若返りやアンチエイジング・デトックス目的ですね。

私も自分の体や心が変わるのを体験したいです~

本は全てアマゾンで買いました。
興味がある方はチェックしてみてください。他にも同様な内容の本は沢山出てましたよ。


超一流は無駄に食べない──「少食」×「空腹」で活力がよみがえる!


新装版 3日食べなきゃ、7割治る!


万病が治る! 20歳若返る! かんたん「1日1食」!! (講談社文庫)


朝だけ断食で、9割の不調が消える!